バイクジャケットに関する情報サイト

プロテクター付きバイクジャケット

プロテクター付きバイクジャケット プロテクター付きバイクジャケットには肩から上腕、肘から前腕、胸、背中などにプロテクターが付いています。
元々はモトクロスなどのオフロードバイクの競技用として販売されていましたが、昨今ではオンロード向けのモデルやカジュアルなテイストにアレンジした製品もリリースされています。着用すれば運転中に万が一転倒することがあっても、ダメージから身体を守ってくれるだけではなく、ソリッドな雰囲気を持つファッションとしても楽しめます。プロテクターの材質は比較的リーズナブルなプラスチック製のものから、世界的な工業規格の安全基準を満たした本格的な耐衝撃素材を使用したモデルのほか、布の部分もナイロンや人工皮革、本革だけではなく、防弾チョッキにも使用されている素材を採用し堅牢な作りの製品もあります。バイクを安心安全に運転するために、そしてファッションスタイルを楽しむためにもプロテクター付きバイクジャケットを着用するのがおすすめです。

プロテクター無しでも大丈夫なバイクジャケット

プロテクター無しでも大丈夫なバイクジャケット バイクを乗るときは、必ずヘルメットとプロテクターを装着するよう教習所で習います。ヘルメットは義務化されているので着用しない人はいないでしょうが、プロテクターに関しては一部で付けない人がいます。
プロテクターは腕や足の関節部分と、胸や背中や肩を守るためのものですが、取り付ける位置が多くしかも大きく重いので、面倒に感じている人が多いのでしょう。しかし、プロテクター無しの状態で事故が起こってしまったら大変です。バイクは体全体が出ており、固定されていないので、事故によって吹き飛ばされてしまうかもしれません。擦り傷で済めばまだいいですが、手足の骨折もあり得ますし、状況によっては胸や背中を強く打って命の危険もあります。
普段着ている洋服にプロテクターを取り付けることに抵抗がある人は、各部位のプロテクターが装着されている、バイク専用ジャケットを選ぶと良いです。オールシーズン着用可能なものから、春夏用・秋冬用など色々と選べるので、選ぶ楽しみも増えます。

新着情報

◎2022/9/7

情報を更新しました。
>バイクのジャケットで人気ブランドとはどんなものか
>女子向けのバイクのジャケットを購入するには
>バイクジャケットを前面に出したおしゃれコーデ
>バイク用ジャケットをオンラインで購入するデメリット
>バイクのジャケットは素材ごとに価格が大きく異なる

◎2021/8/2

おすすめのバイクジャケット
の情報を更新しました。

◎2021/6/4

バイクジャケットの人気メーカー
の情報を更新しました。

◎2021/5/30

サイト公開しました